うだまの神社オタクの日常

99話「ブスは実家に帰れ」



スポンサーリンク

こうして神々の子孫には寿命が与えられた



ニニギは醜いイワナガヒメを実家に送り返してしまいます。



するとイワナガヒメの御父さんであるオオヤマツミはこういいました。

「イワナガヒメを嫁がせたのは、ニニギの子孫が岩のように末長くつづくようにという誓約があったから。

イワナガヒメを実家にかえし、サクヤとだけ結婚したのだから、

ニニギの子孫の命は花のようにはかなく短いものになるでしょう」と。

天皇はアマテラスの血をひいているのになんで人間と同じように寿命があるの?

と聞かれた時に、「イワナガヒメを実家に帰したから、神々の子孫にも寿命が与えられた」という

説明的なストーリーとなっています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

木花咲耶 CD付オリジナル箏曲集 [ いぶくろ聖志 ]
価格:3240円(税込、送料無料) (2018/6/10時点)




ちなみにコノハナというのは桜の古名です。

オマケ





今日の神社用語





 大山津見神(オオヤマツミノカミ)



イワナガヒメ、サクヤの御父さん。

神産みでイザナギ・イザナミの間に生まれた子どもです。

イザナギ⇒オオヤマツミ⇒サクヤ

イザナギ⇒アマテラス⇒オシホミミ⇒ニニギ

イザナギから見たら、孫とひ孫が結婚した、ということになります。


Return Top