うだまの神社オタクの日常

63話「神殺しによって五穀が誕生」



スポンサーリンク

気性の激しい弟たち



古事記ではスサノオがオオゲツヒメという食べ物の神様を殺害します。「ゲ」=「ケ」=食べ物の意味です。

日本書紀では、ツクヨミがウケモチという食べ物の神様を殺害します。「ウケ」=食べ物の意味です。



世界中の神話に必ずといっていいほど存在している「食物起源神話」のひとつです。




五穀といえばやっぱり御粥にするのがイメージなんですが

実際食べたことそういえばないな・・・。

今日の神社用語





 保食神(うけもちのかみ)



日本書紀にだけ登場する食べ物の神様。

アマテラスの弟であるツクヨミに斬り殺されてしまいます。

死体の胴体からは五穀が生まれますが、頭部からは牛や馬が生まれました。


Return Top