うだまの神社オタクの日常

109話「次の主人公、クニヌシ登場」


スポンサーリンク

オロチ神話の次は



さあややこしくなってきました

主人公の流れとしては

イザナギ・イザナミ⇒アマテラス・スサノオ⇒そして次の主人公、クニヌシです。



ヤマタノオロチを倒した話のあとは、場面がガラリとかわり

因幡の白兎の話が出てきます。主人公がクニヌシ。スサノオの子孫です。

クニヌシは葦原中国の統治者となり、国づくりを行います。

そして国が豊かになっていくのを見たアマテラスが、使者をつかわし

クニヌシから葦原中国をゆずりうけます。




今日の神社用語





 葦原中国平定(あしはらのなかつくにへいてい)



天津神がクニヌシから葦原中国をゆずりうける神話のことを指します。




古事記の雑学本、こちらは鉄板です。だいたいみんな持ってるイメージ。


Return Top