うだまの神社オタクの日常

121話「真冬にみそぎの研修をうける」



スポンサーリンク

宮司になったあとも定期的に研修がある



我々宮司は口をそろえて言います。

みそぎだけは本当につらい」と。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

白衣 禊着 女性用 上衣・半ズボン T/Cウェザー フリーサイズ
価格:19800円(税込、送料無料) (2018/6/17時点)




だいたい2月に行うことが多いです。

が、地方によっては、あまりに寒すぎると禊の研修が行われないこともあるそうです。

禊の研修が行われるのは神社の中。

大きな敷地を持っている神社さんで行われることが多いです。



とにかく、とにかく寒いです。


今日の神社用語





 神職(しんしょく)



神社でお仕事をする人のことをこう呼びます。



Return Top