うだまの神社オタクの日常

18話「神社めぐりをするとき持っていくと便利なもの」




スポンサーリンク

リュックのなかみ



基本的に神社めぐりをするときは両手があいている状態だと便利です。

木々が多いので、歩きやすくするためです。




これくらい簡単なリュックでじゅうぶん。




山奥の神社に行く時は、ちゃんとした登山用のリュックが便利。

一番行くのが大変といわれているのはアソコです。

富士山の山頂にある浅間神社。いつか行ってみたいです。


今日の神社用語





 浅間神社



「せんげん」とも「あさま」とも読みます。

祭神は浅間大神。富士山が神様になったときの名前です。

浅間大神=サクヤヒメ(桜の神様)とすることもあるため、サクヤは祭神としても祀られています。



Return Top