うだまの神社オタクの日常

32話「シンゴジラのヤシオリ作戦」



スポンサーリンク

由来はこれ





有名な話ですがシンゴジラのヤシオリ作戦はここから来ているとのこと。




ヤシオリの酒は何度も醸造したため、かなり強いお酒だそうです。

日本神話には、数字の「八」がたくさん出てきます。

八百万(やおよろず)の神様、ヤシオリの酒、八十神(やそがみ)などなど……。

英語のmanyに近い概念で、「たくさんあること」を意味します。

八という漢字は末広がりで縁起の良い数字であるともされています。



今日の神社用語





 十拳剣(とつかのつるぎ)



拳が10個分の長さの剣という意味です。

固有名詞ではなく、普通名詞です。

この長さの剣が神話の時代はたくさんあったんですね。

ちなみにイザナギが実の息子であるカグヅチを殺害する時もこの剣が使われています。

Return Top