うだまの神社オタクの日常

78話「最初に相撲をとったのは神様だった」






スポンサーリンク

ちゃんこは美味しい



そういえば本来、ちゃんこって相撲部屋で力士が作るご飯全般のことを指すんだそうです。

てっきりちゃんこ鍋を意味するんだと思ってました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

エバラ プチッと鍋 丸鶏塩 ちゃんこ鍋 138g (23g×6個入)
価格:265円(税込、送料別) (2018/6/10時点)




プチっと鍋のやつが美味しい。



相撲の起源と言われているのは、タケミカヅチという神様。

人間が起源じゃないのが面白いです。

ちなみに古事記にも、人間の力士が出てきます。

「力士(ちからひと/すまひひと)」という二文字が出てきます。


今日の神社用語





 相撲(すもう)



もともと相撲は神事でした。

お祭りの時に行う相撲には、「五穀豊穣」や「子孫繁栄」などの願いが込められています。

こうした相撲のことを奉納相撲といいます。




流れ



神産み、国産み

黄泉の国訪問

三貴子誕生

アマテラスとスサノオの誓約

天岩戸神話

ヤマタノオロチ討伐

クニヌシの結婚と国づくり

国譲り神話   ◀イマココ

天孫降臨

火中出産

山幸彦、海幸彦とウガヤフキアエズ、神武天皇誕生





Return Top